Passi ON
Satoru Suzuki

俺はいつも正しいんだって思い込み

こんばんは!情熱男です。

今日は一分間マネージャーで有名なケン・ブランチャードの言葉から。



「いつも正しくあろうとするのが問題なのは、
もしそうなら、まちがっているのはつねに相手の
ほうだということになるからさ」

(ケン・ブランチャード)




正しいのは私



自分は正しい


単純な短い言葉の中に、
とっても大事な名言だなって
思っています。

ありませんか?
「自分が正しいんだって思い込み」


これってなかなかこのモードから離れられないことがあるはずです。
やっぱり悔しいこともあるし。
でも、そんな時、「じゃー、いつも相手が間違っているのか?」

って考えた方が良いと思うんです。

そんなわけないだろ!って自分で思えるはずなんで。

円滑なコミュニケーションの入り口だと思います。
相手の考えに耳を傾ける。
それにはこういう発想は大事ですよね。


いつも正しい人なんていない、、、情熱

Share on FacebookTweet about this on Twitter
Share on Google+