Passi ON
Satoru Suzuki

エキサイティングで素晴らしい人生を送りたい




こんばんは!情熱男です。

今日は目標設定について考えてみましょう。



「目標を決めるということはとても大切なことだ。多くの人は自分の人生の方向性が定まっていない。
だから、海を漂うくらげのような生き方をしている。潮に流され、目の前にある食べ物や娯楽を楽しみ、
ふらふら漂っている。そのような人生で君が満足ならばそれでいい。でも、自分が生まれてきた真の目的を発見し、
エキサイティングで素晴らしい人生を送りたいなら、目標が必要だ。
目標というと、そんな堅苦しいものはいらないという人がいる。でも、方向性が決まらないで、どうしてそこにいけるだろう。
自分がどのようになりたいか、どこに行きたいのかをはっきりさせなければ、人生の迷子になるだけだ。
目標というと、型にはまってイヤな感じがするかもしれないので、イメージと方向性と言い換えてみよう。
君は10年後、20年後どのような人生を送っているかね?」
「さあ、来年もわからないので、さっぱりわかりません」


(ユダヤ人大富豪の教え  本田健)



目標

だいたいの人は実際のところ、未来のことはわからないと思っている。
だから目標設定にフワッと向き合ってしまう。

普通に考えて、どこに行くかを決めずに旅行をする人はいないだろう。
何をするかは決めないことはあったとしても、おおよそ目的地は決めるはずだ。

これが、目的=イメージと方向性ということだ。

何をするかは選択肢がたくさんあっていいけど、イメージと方向性だけはもっていたい。
そうすることで始めて、目的地に辿り着くからだ。

この文章にもあったが、海を漂うくらげのような生き方は人生の迷子になるだけだ。
もっと怖いのは、人生の場合は迷子になっていることさえ気づかない。
それって考えただけで恐ろしい。

あなたは10年後にどんなイメージと方向性をもっていますか?

もう一度ゆっくり本気で考えてみてはどうでしょうか。
旅行の予定を決めるように、楽しいプロセスだと思います。



エキサイティングで素晴らしい人生を、、、、情熱!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+