Passi ON
Satoru Suzuki

小つもりて大となればなり


こんばんは!情熱男です。

ベースの考え方が、中長期の結果を生むな〜と思う今日この頃です。
今日は二宮尊徳さんの大事な言葉を取り上げます。


「大事をなさんと欲せば、小なる事をおこたらず勤むべし。小つもりて大となればなり。」

(二宮尊徳)



小さいことを積み上げる

見てすぐに理解できる言葉ですね。
どんなに仕事が早くても、細かいところに気を配れない人は、大きな仕事を成し遂げることはありません。
立派で巨大な案件も、すべては小さな作業が積み重なってできあがったものであると知らなければなりません。


仕事で主役ではない部分を担っている人が、やる気がでないこともあると思います。
仕事において目立つ目立たないは関係なく、全て小さいことの積み上げで成り立っているんですね。
目立つ部分を担っている人が勘違いしてはいけないし、すべての人が謙虚に向き合わないといけません。
そういうチームは大きなことを成し遂げると思います。

ただ、小さい部分だけ見ていても道のりが見えません。
二宮尊徳さんの見地に立ち、目標はとびきり大きいほうがいいでしょう。

その大きな目標に向かって、毎日しっかり積み上げる。

そうやって大きな仕事はできあがっていくと思います。
初心忘るべからずですね。


毎日を積み上げる、、、、情熱!!!!


Share on FacebookTweet about this on Twitter
Share on Google+