Passi ON
Satoru Suzuki

反発に負けず、行動あるのみ

こんばんは!情熱男です。

成長のスピードをあげていくには、壁を壁と思わない0ベース思考が大事だと思います。
そんなことをいっているアインシュタインのいい言葉があったので書いておきます。


反発2

偉大な精神を持つ人々は、平凡な人々から強い反発を受けるのが常だ。

平凡な人というのは、過去の慣習に盲目にならず、勇敢に意思表示する人々のことを理解できないのだ。

(アルベルト・アインシュタイン)



普通に考えて、何かの意思表示の無い時は、すべての人が「平凡な人」という状態でしょう。
ここぞという時に「偉大な精神を持つ人」は、その中で意思表示をします。
その時平凡な人の中で、一人だけ浮いた状態になるわけだ。

もちろん、本気で意思表示をしているわけだから、そう簡単には折れないだろう。
ただ毎日、「止めた方がいい」や「無理じゃないか」みたいなことを言われ続けるとどんどん不安になる。

そうやって、ほとんどのアイデアは行動の途中で終わっていってしまう。

それゆえ、アインシュタインの言葉を心に留めておかなければいけないなーと。
常にそういう時は反対意見しか無いと思わなければならない。そうすれば、「言われて当然」という気持ちでいられる。
それだけでも、気持ちの整理がしやすいものだ。あとはその意思にむかって、走るだけ。

歴史に名を残した人が、次の世代へ素晴らしい言葉を残してくれたんだ。
私達はもっともっと、現状打破をしていかないといけないな。


反発に負けず、行動あるのみ、、、、、情熱!!



Share on FacebookTweet about this on Twitter
Share on Google+