Passi ON
Satoru Suzuki

人を育てる金八先生

こんばんは!情熱男です。

改めて金八先生の言葉を見ると、
すげー良いこと言ってるなって思ったから、
ここに書いておきます。

 

“「人間」っていうのは、
人と人の間で生きているから、
「人間」っていうんじゃないかな。”

“人間、死ぬことに意味はない。
大事なのは、どう生きていこうとしたか、
その事だけ。”

“幸せになろうと思わないで下さい。
幸せをつかみに行って、
幸せをつかんだ人は1人もいません。
幸せは感じるものです。”

“夢見る力、これがこの国の
たった一つの資源です。
大いに夢を語り合って下さい。”

“「我々はみかんや機械を
作っているんじゃないんです。
毎日人間を作っているんです。
人間のふれあいの中で我々は
生きているんです。たとえ世の中が
どうであれ、教師が生徒を信じ
なかったら教師は一体何の為に
存在しているんですか。
お願いです。教えて下さい。」”


 

o0800053212831707744

人間そのものを育てようとする
金八先生。
めちゃくちゃ響く言葉が多い。
こんな先生と会いたかったな~。

仕事をしていても、常に相手は人間。
そのことを忘れちゃいけないよ。
人と対峙した時の姿勢・態度。
そこを間違えちゃ商売なんかできない。


単純なことだけど、感情に左右されて
間違っちゃうことあるもんな。

そしてマネージャーは人間を作っている
という意識で組織を動かしてほしいね。
逆にメンバーもそういう意識を持ってほしい。

 

うん、なんか金八先生の言葉ですっきりした気がする。

 

人と人の間で生きている、、、情熱

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+