Passi ON
Satoru Suzuki

未来は「今ここにいるあなた」が作る

こんばんは!情熱男です。

今日はアドラーの前向きな言葉を取り上げます。


遺伝もトラウマもあなたを支配していない。
どんな過去であれ、未来は「今ここにいるあなた」が作るのだ。

(アルフレッド・アドラー)



future

私たちはついつい、現在の問題を過去のせいにしてしまいがちです。
「家が裕福でなかったから大学に行けなかった。もしもっとお金に余裕があれば、
今頃は大学を卒業してもっといい職業につけていたに違いない」
このように過去の環境のせいにしてしまうのです。
しかし、それは単なる言い訳です。過去の体験をバネにして未来を切り開く道を選ぶのか、
ふてくされて被害者のふりをして言い訳だらけの人生を過ごすのか。それを決めるのは自分です。


このような解説が「人生に革命が起きる100の言葉」には書いてあります。


過去を理由に諦めるか、過去をバネに未来に向かうか?
アドラーは常に未来に向かっています。未来は変えられる。

変化に怯える、過去現在に執着する。そこに未来の変化はありません。

もしも今、自分を変えられずにいるのであれば、
未来を作るのは自分だという気概で進んでいくのです。


自分自身をどんどん成長させていくには、この思考が大事ではないでしょうか?
私は強くそう思います。過去現在を憂えても何も変わりませんし。
せっかくなら、楽しい・明るい未来を「自分が変わること」で作りましょう。
誰かに作ってもらえると思っていると、あっという間にに人生使っちゃいますよ。


わかりやすい言葉で、とてもストレートに心に入ってきました。



未来は「今ここにいるあなた」が作るのだ、、、情熱!!