Passi ON
Satoru Suzuki

真理は偉大なる誤謬である

こんにちは、情熱男です!


今日は宇宙飛行士の毛利衛さんの言葉が印象的だったので、
考えてみたいと思います。


真理は偉大なる誤謬である

earth

科学はその時代の知識で説明できる範囲内で真理であり、
新しい発見より、さらにそれを含む新しい真理が見つかる。

常に発展・進化により、新しい真理が見つかるわけで、
だから常にその真理には謙虚に向き合う必要がある。


本当にそうだなと思う。

今見ているその技術や解釈は、今は正しい真実であって、
でも科学の発展によってそれも覆される時が来る。

「偉大なる誤謬」とはすごい良い表現だ。

いざ自分の日々を思うと、
ビジネスの現場でも重要な視点だ。


・自分の成功事例への執着
・課題解決の自分フレームワーク化
・変わらない、変えたくないルーティンワーク



効率化、生産性を追うがゆえに起こるジレンマ。


ただこの固定概念を俯瞰してみれなければ、
きっと新たな真理は探せないし、進歩についていけない。

日々世の中は猛スピードで動いている。
そしてそれと同時に新たな真理も生まれているんだから。


真理へ謙虚に向き合う、、、情熱!!


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+