Passi ON
Satoru Suzuki

43歳の挑戦

こんばんは!情熱男です。
43歳になりました。だいたいどこかが痛いです・・・。



今日は43歳になっての挑戦を報告したいので、良かったら最後まで読んでください。
あ、たまにしか書いてないので、いつも全部読んでください。。。


最近見た言葉の中で好きな言葉があって、岡本太郎さんの言葉なんですが、

人生は積み重ねだと誰でも思っているようだ。ぼくは逆に、積みへらすべきだと思う。
財産も知識も、蓄えれば蓄えるほど、かえって人間は自在さを失ってしまう。過去の蓄積にこだわると、
いつの間にか堆積物に埋もれて身動きができなくなる


っていうのがあるんですね。これいい言葉ですよね。経験を積むほど、見えない呪縛って増えてきて、
自分で環境なり、関係なりを工夫しないと、自在さがなくなっちゃうっていう。
やっぱり過去でも未来でもなく、「今」を燃えなくちゃいけないぜって思うんです。

それで、43歳に今日なって、今まさに燃えさかって書いているんですけど、
大きく2つありまして、

1つ目は、
株式会社ジグザグで日本のECにWorldshopping BIZを導入して、海外ユーザにたくさん日本のものを
買ってもらえる環境をつくるっていう大きな野望
で動いています。
新型コロナの影響もあって、海外からの日本のものが買いたいという熱は右肩上がりできています。
もっともっとサービスを研ぎ澄まして、グロースさせます。


2つ目は、
私個人の話になるのですが、想いを形にするべく動いていることがあります。わたし個人の事業でやっていることです。


わたしは子供が3人いるお父さんです。だから、明るい未来のバトン(情熱)を子供世代に渡したいです。
だから、社会に貢献したいし、一生懸命な姿を子供に見せていきたいです。
今まで地道にやってこれたことは、
単純に、事業を大きくすることと、仕事で関わる人を1人1人を元気にしていくこと。
私の強みは、情熱の伝搬にあると思いますので、ひたすらたくさんの人と会話し、メンターもしてきました。
これだけでは、まだまだ足りないと思い、今年のはじめには、より多くのビジネスマンに元気になってもらう
ためのKindle本も出版しました。

(あなたと一緒に飛びたい: 新卒織田の成長軌跡 https://amzn.to/2u4RfgJ )

この延長線上にあるビジョンに、「頑張るすべての人にコーチ・メンターをつけたい」という想いがあります。

プロのスポーツ選手にはコーチがついているのに、プロのビジネスマンにはメンター・コーチが少ないと。
それで身近な人が、メンター・コーチになれるツールをつくっています。
これをクラウドファンディングをしようと思っていますので、ぜひ応援してくれると嬉しいです。
(助けてくれても非常に嬉しいです^^ )
ちょい見せですけど、こんな感じのもので製作中です。




ということで、いろいろ経験してきたこともあるのですが、今やるべきことと、子どもたち世代のために
やるべきことを自分の使命だと思って、常に0ベースでチャレンジしていきたいと思います。

こういうところに書かないと、スピード落ちそうなので、ここで宣言してみました。
43歳のわたしも、みんなと走っていきたいと思います。


明るい未来のバトン(情熱)を子供世代に、、、情熱!!!