Passi ON
Satoru Suzuki

2018年は「結果」をだす

明けましておめでとうございます。情熱男です。

2018年が始まりました。昨年は、非常にスピーディでパワフルな1年でした。
Candeeにジョインし、たくさんのエッジのたった仲間たちと出会い、旧知の顧客やパートナー、新しい顧客やパートナーと
たくさんの仕事や会合ができました。筋断裂でギブスとかしたけど、いい一年でした。


2018年は、「結果」をテーマとしたいと思います。
2017年は、高い目標とかって言い訳はあるんですが、私は未達成だったんです。こんなに悔しいことはない。
なので、仕事の(数字)目標1つ、プライベートな目標2つを3冠成し遂げたいと思います。

2018年のテーマにそって、こんな言葉を書いておきたいと思います。


「仕事で敗北しませんでした。働かなかったからです。」
「人間関係で失敗しませんでした。人の輪に入らなかったからです。」
彼の人生は完全で、そして最悪だった。

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉



アルフレッドアドラーの言葉です。
ここにも書いてありますが、失敗や敗北を避けるためにもっとも確実な方法は、チャレンジしないことです。
自分の輪にだけ閉じこもり、その範囲で成果を出していくことは容易です。


子供も大人も「困難を克服する活力」が生命力だと思います。
仕事は、直接的・間接的ありますが、顧客に対する貢献でしか解決できません。
交友関係は友人や仲間への貢献からの信頼がなければ解決できません。恋愛も同様だと思います。
つまり閉じていては何も始まらず、誰かに貢献し、信頼を得て、展開があるわけです。

だから一つ上の目標を掲げ、そこへ立ち向かっていく。全力で。
殻を破っていきましょう。


結果を出そうと頑張るということは、いろんなステークホルダーへ貢献するという意思表示でもあるわけです。
そんな世界が広がれば、なんか爽やかで気持ちのいい世界な気がしています。


2018年、引き続き皆さんへの貢献をするべく頑張ります。そして仲間と最高の結果を出します。

みなさんにとっても良い1年であるように祈念して、、、、、情熱!!